ECサイトのCGIでの設置例とCMSでの構築方法

2. ショッピングカート

以下には、CGIスクリプトをダウンロードしてきて、ECサイト(ショッピングカート)を構築する方法を説明しています。

CGIの知識のない方や、より高機能のECサイトを構築するには、MagentoやEC-CUBE、CMS(WordPress、Joomla!)とそのECプラグイン(WooCommerce、WelCart、光ショップ)などを使用する方法をお勧めします。

1. Kent Webのサイトに行きます。

2. 「CGIプログラム」部の「ショッピングカート」をクリックします。
3. 「Shopping Cart」を選びます。右端にある「詳細」アイコンをクリックして解説にいきます。
4. 解説ページにきました。ここに設置方法が書いてあるので指示にしたがいます。プログラムのダウンロードや解凍などは、さきのアクセスカウンタの操作と同じなので、そちらを参考にしてください。


インターネット上で真剣にビジネスを考えている方には、ショッピングモールにも出店するという選択肢もあります。

最後になりましたが、弊社ではただ今、インターネット上でビジネスをされる方を対象に、弊社厳選の電子決済システムのご利用をおすすめしております。

サイバーマネーにより決済がカンタンになります。SSL(データを暗号化する技術)などのセキュリティも充実しています。日々オンライン業務が拡大するなか、オンライン決済の導入を考えてみてはいかがでしょうか?


 
STEP 8 クリアー!!!
 

 

 CGI設置例-アクセスカウンタ終わりに