ドメインって?

ドメインはインターネット上の「住所」です

「ケータイ電話なんかの設定で、よくドメインって言葉を聞くけど、でもそれって一体なに?」

こう思われるのは、あなただけではありません。

私たちがこの地球上で生活するには住所というものが必要になります。住所があってはじめて秩序が保たれ、いろんなサービスが受けられます。それと同じように、インターネットの世界を秩序よく保つにも住所が必要です。このインターネット上の住所といえるものが、ドメイン(「領域」の意)です。

ドメインはふつう、「209.204.254.93」といった数字で表されます。これを IPアドレス (住所の番地に近い?)といいます。ただ、こんな数字ばかりを入力してホームページを見るのは大変ですし、面倒ですし、それに覚えることも困難です。

そこで、私たちが親しみやすく覚えやすいように名前をつけよう、ということになりました。これが「ドメイン名」です。(厳密にはドメインとドメイン名は異なりますが、一般には同義で使われています)
 

ホームページ開設・公開の基本


地球上での住所が、たとえば日本の場合、「〒700-xxxx 岡山県岡山市XXXX 888-888」と決められているように、インターネット上でもルールにそって決められています。「http://zennoh.com/」がそれで、そのうちの「zennoh.com」がドメインです。
 

地球上(日本)の住所インターネット上の住所
〒700-xxxx
岡山県岡山市XXXX 888-8888
http://zennoh.com/


住所に同じものが二つないように、ドメイン名にも同じものが二つありません。
ということは先着順、早い者勝ちなのです。ですから、欲しいと思ったドメイン名は、人に取られるまえに取っておいたほうが、絶対おトクなのです!

 

別のたとえでいえば、インターネット上に「土地」を購入するとお考えください。そしてその土地の名前がドメイン名といえます。

土地といっても色々な種類があります。国によっても異なります。また、種類に応じて登録方法や購入金額も変わります。それと同じように、ドメインにも色々な種類があります。国ごと、用途ごとにも異なります。代表的なドメインは以下のとおりです。
 

ドメインの種類説明
.comドメイン 世界でもっともポピュラーなドメイン。シンプルさがスマート。「com」は「commercial(商業)」の略ですが、今ではそうした分野に関係なく誰でも何個でも取得できます。このドメインで、あなたも世界の仲間入り!
.netドメイン こちらも世界的に人気の高いドメイン。「network(通信)」の略のとおり、通信関係、プロバイダ(インターネット接続業者)、当社のようなレンタルサーバー会社などでよく使われています。何かのネットワーク団体の名称にも最適です。
.orgドメイン 「organization(団体)」の略。組織を意識したいならこのドメインがピッタリ。こちらも全世界で愛用されています。
.infoドメイン 「information(情報)」の略。世界に情報を発信するおつもりならこのドメイン。誰が見てもわかりやすいネーミングも魅力のひとつです。「.com」「.net」「.org」に気に入ったドメインが取られていても「.info」なら大丈夫ということがあります。
.bizドメイン 「business(ビジネス)」の略。初めてビジネス専用に作られたドメイン。就職活動を有利にしたい、ビジネス界でビッグになりたい、自分で会社を作りたい・・・そんなあなたにピッタリです。
.co.jpドメイン 「co.jp」とは、「Japan(日本)」の略。日本国内で登記を行っている会社が登録できます。1企業または1組織につき1つだけ登録できます。信用あるドメインとして、上場企業では96%(2017年現在)に選ばれています。
.jpドメイン 「jp」とは、そう「Japan(日本)」の略。日本に住所があれば誰でも何個でも登録できます。日本をアピールしたいなら、絶対に取得しておきたいドメイン。スポーツ&エンタメ界で活躍する日本人を応援するにもグッドです。


ご覧のとおり、ドメインの「.com」「.net」「.org」「.info」「.biz」「.co.jp」「.jp」部分で、そのドメインがどんなタイプのものかがわかります。この部分を「拡張子」といいます。

ドメインの魅力のひとつは、所有者がお好きな名前を付けられるという点です。しかも、そのドメイン名は世界でオンリーワンです!日本からアクセスしようとも、アメリカからアクセスしようとも変わることがありません。

ネット上で自分の作品を見てもらいたい、ケータイ会社の長くてイケてないメールアドレスにうんざり、おしゃれてカッコいいアドレスを持ちたい、世界に自社の存在を知らしめたい、お店の商品をもっと多くの人に販売したいなど、多様なニーズにお応えできるはずです。

ドメイン名は早い者勝ちです。こうしているあいだにも取られています。お気に入りの名前があれば、まずは検索してみてください!

 

 ホームページ公開の仕組みは? | レジストリとレジストラって?