コンサルティング・保守

◆ 導入コンサルティング

  • CMS(WordPress or Joomla!)の基本的な使用方法を解説
    記事の追加・編集・削除などの方法を具体的に解説します。その結果、お客様ご自身で、最新ニュース、イベント情報等々を、タイムリーにかつ自由に作成いただけるようになります。
  • EC機能(WooCommerce or WelCart)の基本的な使用方法を解説
    商品情報の追加・編集・削除等の方法を具体的に解説します。その結果、お客様ご自身で、商品情報の編集作業を行っていただけますので、細やかな商品管理が可能になります。機会損失も最小限に抑えられます。
  • ITビジネス全般について解説
    お客様の現状・ご希望を十分把握した上で、ITを活用してどのようにビジネスを広げ・発展させていくかを共に考え、実践するようにします。

 ⇒ コンサルティング概要

◆ 保守サポート

  • ソフトウェアアップグレード
    ソフトウェア(OS、CMS、ECシステム)は設置したままの状態にしておくことはできません。頻繁にアップグレードが公開されます。保守サポートでは、常に最新の状態を保つようにソフトウェアのアップグレードを行います。
    週に2回アップグレードの有無を確認し、アップグレードが公開されている場合、実行します。重要でないアップグレードと当社で判断した場合は、対応しないあるいは先に延ばすことがあります。
    緊急を要するアップグレードが公開されたことを当社で認識した場合、上記予定に関わらず迅速に対応することとします。
  • セキュリティアップグレード
    OS、CMS、ECシステム、追加機能などでは、セキュリティホールが見つかることがしばしばあります。放置していると、サイト改竄や、他サイトへの攻撃の踏み台、重要情報の漏洩等の被害が発生する危険性が高くなります。
    週に2回アップグレードの有無を確認し、アップグレードが公開されている場合、実行します。重要でないアップグレードと当社で判断した場合は、対応しないあるいは先に延ばすことがあります。
    緊急を要するアップグレードが公開されたことを当社で認識した場合、上記予定に関わらず迅速に対応することとします。
  • 不具合対応
    システムに不具合が発生した場合には、調査を行い問題を解決もしくは回避するようにします。
    ソフトウェア・セキュリティアップグレード時など、システムに不具合が発生することがあります。そのため、アップグレード作業前には、事前に悪影響がないか確認すると共に、バックアップを行ってからアップグレード作業を行います。仮にアップグレード作業後に、不具合が判明した場合には、バックアップファイルからリストアーして元の状態に戻し、再度やり直すなどの作業を行います。

注)システム自体に問題が存在していて、当社で解決できないケースも考えられます。その場合、可能な限り最良の回避策を講じることとします。
アップグレードを行うと、そのために各システム間で影響を受けて不具合が発生する可能性があります。そのような悪影響が出る可能性があると当社が判断した場合には、システムの安全性を考慮してアップグレードを行わないことがあります。

 

利用料金

No. ITツール名 カテゴリー ソフトウェア価格  機能
1 導入コンサルティング コンサルティング 12万円

導入コンサルティング

2 保守サポート 保守サポート 24万円(1年間) ソフトウェアアップグレード
セキュリティアップグレード
不具合対応
(税抜き表示)